よくある質問

Q1. どんな人が利用していますか?

学校に通っていない、仕事につきたいけどうまくいく気がしない、生活に困窮している、精神的な障害を抱えているなど、さまざまな悩みを抱えている方がご状況に応じたサポートを受けています。また、そのような方のご家族もご利用されています。

Q2. 年齢の制限はありますか?

年齢の制限は、それぞれの事業により異なっています。サポステ部門は、15歳から49歳。ひきこもり部門は65歳まで。障がい者部門は、18歳から65歳。生活困窮部門は、制限はありません。
その他は、お手数をおかけしますがそれぞれの事業所にお尋ねください。

Q3. 予約は必要ですか?

初回相談、個別相談、講座、セミナーなど全て予約制となっております。
まずはお電話かWEBでお申し込みください。

Q4. 電話・メール相談にも応じてくれますか?

それぞれの事業所により、異なっております。サポステ部門は、メール相談は応じておりますが、電話相談は登録をされた方の予約となります。ひきこもり相談支援センターでは、電話・メール相談・オンライン面談でのご相談が可能です。生活困窮部門は、電話・メール相談が可能です。障がい者支援部門は、電話・メール相談には応じております。その他の部門は、お手数をおかけしますが、それぞれの事業所にお問い合わせをお願いいたします。

Q5. 相談時間はどれくらいですか?

それぞれの事業所により異なっておりますが、1回あたり30分から50分程度の面談が目安となります。

Q6. 家族だけでも相談できますか?

ご本人だけでなく、ご家族だけでもご相談いただけます。

Q7. 利用に費用はかかりますか?

ご自身の交通費はご負担いただきますが、基本的には無料でご利用いただけます。シェアハウスやフリースクールなど利用に費用がかかるものもございます。

Q8. どのサービスを利用したらよいか分からないのですが?

お悩み事をまずご相談ください。お話を伺った上で適切なサポートをご案内いたします。

Q9. 利用するにはどうしたらよいでしょうか??

まずは一度お電話かWEBでご連絡をお願いいたします。ご説明やご面談、
事業所見学などからご案内いたします。

Q10. どんな資格を持っている人がいますか?

公認心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、キャリアコンサルタント2級技能士、キャリアコンサルタント、介護福祉士、保育士、ファイナンシャルプランナー、心理カウンセラー、教員免許等の資格を持ったスタッフがそれぞれの事業所で勤務しております。